経営

keiei

多くの事業所の方々と共に歩むビジネスパートナーとして、みなさまのお役に立つように頑張っています。必要に応じて専門家の派遣も行っております。

1.中小企業支援ネットワーク強化事業

新事業展開(経営革新・地域資源活用・農商工等連携・新連携)を図る事業者の方、創業・事業再生・再チャレンジを目指す方、事業承継などの経営課題を抱える小規模企業等を支援します。

アドバイザー派遣

新事業の取り組みにおいて、中小企業施策の活用や創業・事業承継の計画策定等を検討している小規模事業者等の皆さんのもとに経験豊富な中小企業支援ネットワークアドバイザー(中小企業診断士)を派遣し、課題解決を支援します。

専門家派遣

課題解決に専門的な知識が必要とアドバイザーが判断した場合は、専門家を派遣し、課題解決を目指します。

2.企業診断

経営戦略・市場調査・後継者育成・販売促進等の経営課題を抱える小規模事業者への相談対応において豊富な実績を有する専門指導員(中小企業診断士)を派遣し、改善策を提案することにより、経営支援を図ります。

3.経営・技術強化支援事業(エキスパートバンク)

エキスパートバンクは、商工会連合会に登録している税理士、中小企業診断士、社会保険労務士、技術士などの専門家を小規模事業者の要請で、直接、工場や事業所に派遣し、直ちに戦力となる技術や技能を支援するものです。

支援分野

機械全般、金属、電気、電子、通信、情報、環境保全、品質管理、生産管理、鍜造、鋳造、熱処理、省エネ対策、建築一般、土木、インテリア、繊維一般、商業デザイン、マーケティング、人材育成、店舗施設管理、店舗開発、販売促進、IT化、法律

※新しい技術習得やレイアウト、合理化、新製品開発から品質管理まで、どんなことでもお気軽にご相談ください!専門家による指導は、1企業に付き1テーマ1回です。

4.地域弁護士制度

法律関係の問題を抱えているものの、「どこに相談したらいいのかわからない。」「弁護士に相談するほどの案件かどうか判断できない。」「弁護士は敷居が高く感じてしまって相談しづらい。」このようなお悩みをお持ちの事業者の方を商工会の経営指導員と愛知県弁護士会が連携してサポートします。

地域弁護士制度とは?

愛知県弁護士会所属の弁護士が、愛知県内の商工会エリアを地域別に担当し、県内商工会の経営指導と連携しながら、地域の事業者の方からの法律相談に応じます。
通常、弁護士への法律相談は有料ですが、地域弁護士制度をご利用の場合、初回無料で実施させていただきます。初回だけで解決しなかったような複雑なご相談については、担当弁護士とご相談いただき、継続的にサポートすることも可能です。(ただし追加のご相談につきましては有料となります。)

事業案内トップに戻る