NEWS_DETAIL

一般研修-ミニ下駄作り体験のご報告

更新日:2012/10/04

平成24年10月4日(木)に岐阜県郡上市へ行き、ミニ下駄作り体験をしてきました。
 
体験場所:小酒井陶苑 http://utsuwadayori.blog73.fc2.com/ 
 
下駄の置物には古くから御守りとして人々に親しまれたようです。
夫婦円満・・左右で1対で役割をなすことから夫婦仲が良くなり円満になる
家内安全・・玄関に飾ると人の出入りが増えて良縁に恵まれ、にぎやかな家になる
子供の成長・・足が立つということからすくすくと育ち元気に歩くようになる
商売繁盛・・足を運ぶということからお客の出入りが良くなり商売が繁盛する
足腰の病に・・トイレに飾るといつまでも丈夫に歩け、足腰の病が癒される
旅の安全に・・旅に出る人が片方を持って出かけるとまた一対になるように戻ってくる
 
みなさん、思い思いの作品を楽しんで作ってみえました。
 
joseibu01

商工会からのお知らせ一覧へ戻る