岩倉テイクアウト応援プロジェクト参加飲食店の募集について


新型コロナウイルスの影響により、売り上げが下がっている中小企業・小規模企業の飲食店を応援するためのプロジェクトを実施しています。

テイクアウト等を実施している飲食店を岩倉市商工会で募集していますので、是非ご参加ください。

岩倉市商工会ホームページほかSNS等で情報発信を行います。

応募はこちら(別ウインドウで開く)からお願いします。

 

岩倉テイクアウト応援事業


販路開拓を目的としたテイクアウト事業を開始または拡充した飲食店の初期導入の経費や宣伝広告費を補助します。

 

●対象者

1.市内で営業する日本標準産業分類に規定する大分類M(平成25年総務省告示第405号)のうち中分類76に該当する飲食店

食堂、レストラン、専門料理店(日本料理店、料亭、中華料理店など)、そば・うどん店、すし店、酒場・ビヤホール、喫茶店、その他飲食店(ハンバーガー店、お好み焼・焼きそば・たこ焼店)、他に分類されない飲食店(甘味処、アイスクリーム店、フライドチキン店、ドーナツ店など)などであり、かつ、中小企業・小規模企業者

※日本標準産業分類については、下記リンク先(総務省日本標準産業分類大分類M)から、「中分類76」のページを参照してください。

総務省日本標準産業分類(別ウインドウで開く)

2.1の規定にかかわらず、次に掲げる者は、補助対象者としない。

(1)岩倉市暴力団排除条例(平成24年岩倉市条例第22号。)第2条第2号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)及び同条第1号に規定する暴力団または暴力団員と密接な関係を有する者

(2)市税の滞納がある者

 

●支援内容

 1店舗あたり上限5万円(上限額まで2回に分けて申請可)

注1)補助対象経費の10/10を補助する。
注2)1,000円未満は切り捨て

 

●対象経費

1 メニュー開発費(試作品の考案、材料費等) 
2 消耗品費(容器、割りばし等の購入費用)
3 広告宣伝費(のぼり、チラシ、ホームページの作成、PR用粗品購入費等)

注1)新型コロナウイルス感染症の影響を受け、新たにテイクアウトを始めた場合または、既存のテイクアウトを拡充した場合とする。

注2)テイクアウト容器等は、SDGsを意識した環境負荷の低い素材の積極的な活用を推奨。

 

●必要書類

(1) 交付申請書(Wordファイル)
(2) 領収書など支払いを証明できるもの
(3) 購入した物品・作成した広告物等の写真
(4) 市税の滞納がないことを証する書類
 

●申請先

岩倉市商工会
 

●期間

補助対象期間:令和2年2月25日火曜日から令和2年8月31日月曜日まで

交付申請期間:令和2年5月18日月曜日から令和2年9月30日水曜日まで

(※上記期限は、社会情勢に応じて変更あり)

 

 

子育て世代テイクアウト利用促進事業


学校の臨時休業等により家事や家計の負担が増えている子育て世代の支援を目的として、中学生までの子どものいる世帯にテイクアウトで使用できるチケットを配布することで、子育て世代の支援に併せ販路開拓に取り組む飲食店等を後押しするものです。

※5月18日月曜日から、中学生までの子どもがいる世帯にテイクアウト券を順次発送しています。

 

●対象者

令和2年4月30日現在で中学生までの子どもがいる世帯
 

●支援内容

(1)中学生までの子1人あたり2,000円分(500円×4枚)のテイクアウト券を配布します。
(2)テイクアウト券は、岩倉市商工会が募集している「岩倉テイクアウト応援プロジェクト」に参加している、市内で営業する飲食店で利用が出来ます。
(3)利用があった飲食店等がテイクアウト券を換金する際に、1枚あたり100円のプレミアム分が付加されるため、市内の飲食店の応援につながります。
 

●テイクアウト券利用期限

令和2年9月30日水曜日まで

 

問合先

岩倉市商工農政課商工観光グループ TEL 0587-38-5812

 

 

【飲食店向け】テイクアウト券の換金について

●換金期限

令和2年10月30日金曜日まで

 

●換金対象者

「岩倉テイクアウト応援プロジェクト」に参加している市内の中小企業・小規模企業の飲食店

 

●請求方法

請求の際は、下記請求書に必要事項を記入のうえ、利用されたテイクアウト券の原本を添付していただき、岩倉市役所商工農政課まで提出してください。10日前後で指定された口座に振り込みます。

注1)初回の申請の場合は、振込口座の通帳の写しを添付してください。

注2)請求は、原則持参としていますが、郵送で請求の場合は、請求に必要な書類一式を入れ、簡易書留などの郵便物を追跡できる方法で、次の宛先まで送付してください。

【宛先】
 〒482-8686 (住所不要)
  岩倉市 建設部商工農政課
  子育て世代テイクアウト利用促進事業担当 宛

注意:切手を貼付の上、裏面には差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。

 テイクアウト券請求書【wordファイル】

【記載例】テイクアウト券請求書【wordファイル】

 

問合先

岩倉市商工農政課商工観光グループ TEL 0587-38-5812